2011年03月16日

マジ株、恐ぇ〜

こんばんは、大翔です。

私は、リーマンショックの後、株を始めました。

ブログランキングに参加しています!
良かったら、こちらをクリックしてください♪


それで1万円、2万円儲けて喜んでいましたが、それで調子に乗ってリートを135万円分買い増ししたら、今回の大震災で株、リート合わせて投資金200万円のうち一時マイナス30万円になりました。

今日の上昇でマイナス24万円ほどになりましたが、投資の怖さを体感しました。

こういうことが株の世界では起こるのですね。
私のようなノミの心臓の人には、株は厳しいです。私にはやはり向いていないですね。
ほんと、調子が良いと思ったところが、天井ですね。

実際体験すると損切りもできませんでした。買い増すお金もなかったし勇気もありませんでした。

お小遣いサイトで毎月数千円頑張って稼いだり、定期預金の預け替えでえた利息をコツコツ貯めていても1日にしてその苦労が吹っ飛びました。

「マジ株、恐ぇ〜」です。

ただ逆に、積立投資の強さも実感しました。積立投信については毎月5千円しか行っていませんが、長期(数年以上)を考えれば、暴落時にたくさん買えるので精神的に安心していられます。


という思いでいますが、現在の私は、意外と冷静で、いままでコツコツ貯金したものが暴落で24万円一瞬で失ってショックを受けていられるのは、全然幸せだなと思いました。

大震災で大切な人を失った人に比べれば、なんてことないです。

なんだか、とても前向きで、このタイミングで大暴落を経験できて良い勉強になれたと、思います。

たとえば、株の初心者で退職金2000万円(私の場合もらえるかわかりませんが)を運用していたら、240万円の損です。

私の投資資金は200万円で私にしたらとても高額ですが、2000万円でこれを受けたら、10倍の損でした。

このような経験を積んで、投資のスキルを磨いていくのだなと思いました。

ということで、全ての銘柄で含み損をかかえましたが、考えるのを辞めずに、マイナスの金額に動揺せず、今後の動きを予測しながら次の作戦を考えたいです。

ちなみに、暴落が、くやしかったので定期預金を解約して、全力でナンピン買いをしようとも頭をよぎりましたが、ここは冷静になり、投資金が200万円という以上、最悪の最悪でも損は200万円と限定できるので、投資資金の追加は絶対にしません。

買いたい銘柄があれば、含み損と天秤にかけて、損切りしたお金で買いにでようと思っています。とにかく、考えることが重要ですよね。

また動きがあれば報告していきます。


posted by 大翔 at 23:33| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。