2012年05月09日

「お金がない」ということはない

こんばんは、大翔です。

最近とても忙しいです。

ブログランキングに参加しています!
良かったら、こちらをクリックしてください♪


パソコンを3日ぶりにあけました。

いや〜、仕事が忙しいです。

仕事のことは出来るだけブログではかかないように意識しています。
仕事のことを書き始めると愚痴ブログになりそうな気がするので・・・。

なんか、考え方ですけど、月収18万円の私ですが「お金がない」という言葉が嫌いです。
嫌いなひとつに、「お金がない」と言ってしまうと言葉の暗示で本当にお金がないような気になってしまって不幸になる気がするからです。
それに、「お金がない」と言ってしまうと、そこで思考がストップしてしまい、増やすための行動がとれなくなるか、行動が遅くなると思います。
ですから、「お金の使い方が悪い」と思うようにしています。
負け惜しみに聞こえるかもしれませんが、お金って、あればあるだけ使ってしまいます。

学生のとき初めてアルバイトしたところでは、月に4万円もらいました。
当時は貯金の意識などまったくなく、毎月次の給料まで4万円をきれいに使っていました。
二つ目にやったバイトでは、毎月8万円もらいました。
それでも、次の給料までにはきれいに使っていました。
毎月8万円の生活を、初めてアルバイトしていたときにしていたら完全に借金生活です。

このころに感じたのが給料が倍になっても、なくなってしまう。
お金は意識してコントロールしないといくらあっても足りないと思いました。

お金=自由 だと思います。お金があることで選択肢が増え、我慢することが少なくなるかもしれません。

でも!

お金=幸せ では、ないと思います。

低所得の私の考えですが、お金を2倍使ったからって幸福度も2倍になるとは限らないと思います。 

もっているお金で最大限の幸福を得る工夫をすることが、大切だと思います。

だから、今月お金がないなぁ〜とは、思わず、使い方が悪かったなぁ〜と思うようにして、次月は意識して改善することで最大限幸福を得られるようにしようと思っています。


とはいいつつ、お金=自由 と考える自由人の私は、さらなる自由を求めて仕事を頑張り、投資を頑張りコツコツ貯金していきます。

これって、矛盾ですかね!?
posted by 大翔 at 23:56| Comment(3) | TrackBack(0) | 大翔の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめましてこんにちは。
広大と申します。
いつも拝見させていただいてます。
いろいろと参考になる記事が多く、いい刺激をいただいてます。
たしかに、お金=幸せではないと私も感じています。
私は、お金がないということは不幸ではないが、不便であると考えています。
お金は大切にしていきたいですよね。
また寄らせていただきます。
突然失礼しました。
Posted by 広大 at 2012年05月10日 12:03
大翔さん、おはようございます!お金についての考え、同感です^^お金は、あっただけ使ってしまうもので、年収が高くなればなるほど、お金の使い方が違ってくるものだと思います。やはり、お金に縛られない生き方が大切ですよね。
Posted by hana at 2012年05月22日 07:22
広大さん、こんばんは!
返事が遅くなり申し訳ないです。
お金に支配されないで自由に生きていきたいです!!

hanaさん、こんばんは!
返事が遅くなりすみません。
「お金があったって幸せじゃないや」と思いつつも現状を言い訳にしないで、考えて少しでも良くなるよう頑張りたいです。
Posted by 大翔 at 2012年08月06日 23:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/269298488

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。